教室紹介> 「琉球ビクス教室」
「ねぇねぇ、知ってる? 琉球ビクスが今、流行っているらしいよ」という友人の言葉に、えっ?「エアロビクスやアクアビクスは知っているけど!!どんなビクスなの?」と興味が湧き、ぜひ今回の教室紹介で読者の皆さんにお伝えしたいと思い、琉球ビクスの発案者こと、大田礼子先生がいる那覇市真地にある「おきなわ社会保険センター」へ。
 
 
 
 
 
 

☆琉球ビクスとは?
沖縄の伝統的に受け継がれている、琉球舞踊やエイサーの動きにエアロビクス運動をプラスしたものです。健康的な体力作りを凝集させた新しい形のフィットネス。“ビクス”とついているので、皆さんエアロビクスのイメージを持っている方が多いのですが、どちらかというと、琉球の民謡とか音楽に合わせてのリズム運動です。3、4才の子供から、80才、90才のおばあさんまで。誰でも参加できます。

☆2000年にプロの舞踊集団「沖縄歌舞劇団美(ちゅら)」に
 参加されたとか・・・

沖縄で初めてのプロの舞踊集団ができまして、メンバーは全員芸歴20年以上のうちなんちゅです。今まで県内、県外、海外入れて約300の公演を行いました。空手や、太鼓、琉球舞踊もあり、本格的な琉球舞踊の舞踊団です。

☆琉球ビクスを考えたきっかけは?
玉城流という舞踊会の家元という環境に育ち、琉舞は3才の頃から踊っていました。高校生の頃から「何か誰もやらない事をしていかなくてはこの世界では残れない」と思っていた時に、スポーツクラブで見た動的なエアロビクスに興味を持ち、インストラクターの資格を取りました。レッスンでたまたま民謡をかける事があって、「私達にはキツいので、できない〜」と言っていた生徒さんたちがすごく喜んでくれたので、“ゆっくりした動きで、足腰が鍛えられるような、エイサーの動きを入れてみよう”ということがきっかけになりました。

☆考えた期間は?
きちんとした型になるまで6年はかかりました。ただ単に楽しいって踊っていると、体を痛めてしまうといった私のマイナスの経験から作っていきました。フィットネスが入ると体に負担をかけずに筋力を上げていくことができます。

☆生徒さんの年齢層は?
年齢層の幅が広いですね、レッスンで流す曲も、子供たちには、子供が聞いて楽しい音楽を使い、老人クラブ、シルバーの方がいらっしゃるところには、昔からあるコテコテの民謡を流したり・・。 “ネーネーズ”や“りんけんバンド”、日出克など楽しい曲を使っているので、逆に少しキツくても、曲が楽しいから動いてしまうという声も多いです。

☆どういう効果を期待して通われるのですか?
イメージしているより、運動強度が高く、体力アップができます。また、沖縄の音楽自体に癒し効果がすごくあると思います。離島に行った時も70代、80代を対象に、琉球ビクスを指導しましたが、車椅子のおじいちゃん、おばあちゃんも立っていましたから!

☆体づくりの大切さ
ストレッチや軽い筋力トレーニングをしてから、お稽古をします。そうすると、足腰も鍛えられて、十分に舞踊が踊れます。体づくりが大事な事は踊りの世界に足を踏み入れて、初めてわかった事です。公演を通して、いろんな国、県外に行くと目の当たりにわかりました。

☆教室を受けることによって、生徒さんに何か変化はありましたか?
沖縄の結婚式ってカチャーシーが最後にありますよね。今までは踊れないから、いつも逃げていたり、嫌々やっていたという方たちが、琉球ビクスを受けるようになって、今は自分から一番乗りにカチャーシーを踊れるようになった!という声が多いですね。基本的な動きをレッスンの中でやっていますので自信を持って踊れるようです。

☆エアロビクス・琉球舞踊
エアロビクスを始める人もいれば、琉球ビクスに参加して、琉球舞踊に興味持って、通う方もいます。興味を持ってもらうきっかけがここであって、両方の世界が発展していけばいいかなと思います。

編集者も体験!
この日は初級の1回目の授業で、ストレッチ運動を取り入れながらのレッスンは軽く汗をかく程度でした。エアロビクスとは違い、指の動作の指導もあり、「イ〜ヤ〜サ〜サ〜 ハイヤ〜」と皆で掛け声を掛け合い、音楽に合わせた手拍子やエイサーの太鼓をたたく動作もあり、いつのまにかお祭りのような気分になり、だんだんとテンションが上がって行きました。まわりの生徒さんの顔にも笑顔があふれ、楽しそうに体を動かしています。エアロビクスに比べ軽い運動量なので(運動量は調節できるとか)、運動嫌いの編集者も気負わず通えそうだなと思いました。あなたもレッツ琉球ビクス!

 
     
大田礼子先生

☆メッセージ
琉球ビクスをまずは受けてみて、琉球舞踊を踊ってみたいと思って、足を運んでもらうのもOKですし、あまり運動をしなかったので、琉球ビクスをきっかけにエアロビクスをやってみたいとチャレンジするのもいいですし。沖縄の癒しのパワーでたくさんの人に受けていただいて、本当に心から楽しんでもらえるようになってもらえたらいいかなと。

 

沖縄県那覇市真地329-1
TEL 098-853-6083
http://www.shaho-okinawa.jp


玉城流玉扇会 免許御披露目公演 に出演します。

日 時:


場 所:
入場料:

お問い合わせ:

平成17年6月5日(日)
  1回目 午後1時開演
  2回目 午後5時開演
県立郷土劇場
前売 3,500円
当日 4,000円
098-832-1834 玉城流玉扇会

演 目:

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
かぎやで風
松竹梅
稲まづん
波平大主道行口説
本貫花
踊いあや
諸屯
金細工
旅千鳥
北谷真牛
土に活きる

主 催
玉城流玉扇会
後 援
琉球新報、沖縄タイムス、NHK沖縄放送局
琉球放送、FM沖縄、琉球朝日放送
沖縄芸能連盟、沖縄テレビ、ラジオ沖縄
  インデックスに戻る >>
Copyright (C) 2003-2005 NETLIFE Corporation. All Rights Reserved